RSS
Admin
Archives

仙台国際日記

仙台国際日本語学校の日々をお伝えします。

プロフィール

SISJ

Author:SISJ
仙台国際日本語学校
SENDAI INTERNATIONAL SCHOOL OF JAPANESE

You Tube
このブログ内の画像
最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
facebook
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.12
18
今年もパソコン講座が始まりました。
この講座では、当校の学生の中から受講希望者を募集し、
12月から来年2月までの土曜日に計7回実施する予定です。

姉妹校である東北電子専門学校の先生による授業なので、内容は本格的。
今日はその第1回目、CAD(キャド)という設計ツールを使った授業でした。
現在CADは車から服まで、ありとあらゆるもののデザインに使われているそうです

IMG_0851.jpg

写真の青い車は東北電子専門学校の学生がCADを使って作ったものだそうです。
すごいですね!

IMG_0874.jpg

もちろん初心者が短時間で作るのは無理なので、今回の課題はこのワイングラスを作ることです。

IMG_0865.jpg

先生の説明を聞きながら、

IMG_0860.jpg

一生懸命作りますが、なかなか難しいようで、

IMG_0859.jpg

炊飯器のジャーのようなものや、

IMG_0873.jpg

持つところが折れてしまったもの、

IMG_0871.jpg

グラスとしての意味をなさないもの、

IMG_0870.jpg

もはや何なのかわからないものなど名作が誕生しました。

IMG_0866.jpg

しかし、先生の丁寧なご指導のおかげで

IMG_0872.jpg

最後には多くの学生が上手に作ることができました。

IMG_0879.jpg

今後は3Dアニメーション、ゲーム作成、写真の編集加工などの内容を予定しています。
まだ申し込んでいない学生のみなさん、まだ間に合います!
パソコンの専門的な知識を身につける良いチャンスなので、ぜひ参加してみてください。


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.12
10
来年進学する予定の学生を対象に面接指導を行いました。
外国人の彼らにとっては言葉だけではなくマナーも難しく、かなりの練習が必要です。

IMG_0807.jpg

今日は全3回のうちの1回目。
いきなりやってみましょう!というわけにはいかないので、
まずはこのプリントでマナーを確認したり、
質問に対する答えを書き出したりしました。

IMG_0808.jpg

みんな真剣です!

IMG_0811.jpg

準備が終わったらいよいよ実践です。

IMG_0828.jpg

練習とはいえ、

IMG_0815.jpg

普段とは違う雰囲気に緊張している様子です。

IMG_0830.jpg

普段はやさしい?先生も、学生のために厳しい面接官に変身!
見てください、この表情!

IMG_0833.jpg

最後に面接官役の先生から1人1人にコメントをもらいました。
今回は1回目ということもあり、なかなか厳しい評価でした。
次回以降は今回の反省を活かし、希望する学校に合格できるように頑張りましょう!


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.12
09
12月5日(日)日本語能力試験が行われました。
当校の学生は、多くが東北大学川内キャンパスで受験しました。

IMG_0796.jpg

試験開始前、会場では教科書片手に最後の追い込みをしている人もいましたが、

IMG_0794.jpg

当校の学生は皆余裕の表情。
勉強している人はほとんどいませんでした。
きっと、もうやるだけやったということなのでしょう!

IMG_0795.jpg

受け付けは12時から12時30分まで。
1時間以上前から会場に来ていた学生もいれば、
12時20分を過ぎてから悠々と登場する学生もいました。
こんなところからも、お国柄が感じられました。

IMG_0805.jpg

試験後、学生たちは「簡単だった、授業の時よりできた」と言っていました。
この言葉を信じましょう!

結果は来年2月中旬に発表されるとのことです。
なにはともあれ、受験したみなさん、お疲れ様でした。


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.12
04
続き

はいチーズ

仲良くなった日本人の方と一緒に。

日 本 人:「日本語上手ですねー。」
ネパール人:「いいえ、まだまだです。」

教室内で学んだことを実践していまいした。

御利益?

この煙は悪いところが治るというありがたい効能があるとのこと。
頭を近づけているということは?

絶景

この日はあいにくあまりいい天気ではありませんでしたが、頂上付近はこのような素晴らしい景色でした。

頂上で

頂上の見晴らし台にて。

コラボレーション

下山し、昼食を食べた後は近くの物産館へ移動しました。
東洲斎写楽との奇跡の共演!

お土産

意外なものにも興味津津の様子。

ごちそうさま

最後はやっぱり舌鼓。昼食後とは思えない見事な食べっぷりでした。

日本での思い出がまた一つ増えた楽しい一日となりました。
ご協力してくださった皆さん、ありがとうございました。


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.11
26
続き

山寺①

入口前です。
みんな、まだ余裕の笑顔。

山寺②

美女コンビ。

山寺③

玉こんにもチャレンジ。

山寺④

山門前。
ここから長ーい階段が続くとは、みんなまだ知らないのでしょうか?

山寺⑤

山を登ると、景色がきれいです。
紅葉は終わっちゃいましたが・・

山寺⑥

ネパール軍団。
山が多い国だけに、このくらいの山道は何でもないそうです。

山寺⑦

戻って、食事。
ハオチ~!


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.11
26
11月26日(金)全校生徒で後期の校外研修に行ってきました。

今回はバス6台で、山寺に行ってきました。
たくさんの写真があるので、数回に分けてアップしますね。

校舎前集合。
みなさん暖かそうな服装で、寒さは問題なさそうですね。
目的地で雨が降らないことを祈ります(山形県村山地方の降水確率50%・・・)

syupatumae[1]

そして、山寺到着!!曇り空ではあるものの、幸いにも雨は降っておらず、絶好の散策日和です。
バスを降り、早速出発です!

syadou[1]

山寺は、松尾芭蕉が『奥の細道』で「閑さや岩にしみ入る蝉の声」という俳句を詠んだ
有名な名所で全国でも知名度の高い観光地です。
山寺の名は愛称で、正式名称は『宝珠山立石寺』と言います。
大仏殿のある奥の院までは、石階段が1015段もあり、山寺の頂上に到着するまでに
だいたい30~40分ほど時間がかかります。
学生のみなさんは、どのくらいの時間で登りきれるでしょうか?

まだ一段も登っていないこの段階では、まだまだ余裕ってとこですね。

muhey[1]

頂上までのまだ一割にも達していない、根本中堂の大銀杏の木の下ではしゃいでいて、
なかなか先に進みません。
先が思いやられるなぁ・・・

ichou[1]

ようやく山門前。
そして美女に囲まれる渡邊先生。

sanmon[1]

山門をくぐり、長い長い階段が見えてきました。
さあ、ここからが本番ですよ!みなさん気合いを入れて登ってくださいね~!!

aranerai[1]

このつづきは、次回!!


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.11
05
タイの首都バンコクで、卒業生のボーイ君と再会しました。

ボーイ君は今年の3月に当校を卒業して、現在はお父さんの会社で働いているそうです。
日本の会社との取引もあり、「日本語を使っての仕事は大変です。」と話していました。
在学中はたった一人のタイ人ということで、いろいろ大変だったと思いますが、
微笑みを絶やさず勉強に頑張っていたのでクラスメイトや先生からも人気がありました。

今回はタイの学校の訪問などを手伝ってくれましたが、日本語はとても上手でしたよ~。

きれいな彼女を連れてきてくれました。
タイの料理、とてもおいしかったよ!!!

boyd.jpg
 I❤仙台(ちなみにタイの王様の色は黄色です)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.11
04
2011年4月期の入学生試験でネパールを訪問しました。
ネパールでは、カトマンズとポカラで試験を実施しています。

pokhara01.jpg
↑学校の紹介をする佐々木校長。

ネパールから学生が来るようになって4年。
現地の学校でしっかりとした教育をしてもらっているお陰で、質の高い学生が当校に入学してきています。
にこやかな学生が多く、「はい、先生っ!」と返事をしてくれるネパールの学生は、
学校の雰囲気を明るくしてくれています。

pokhara02.jpg
↑説明を聞く、ポカラの学生たち。

日本に留学に来た彼らの、最も重要な問題はアルバイトのようです。
物価の高い日本で生活するためにアルバイトを探しますが、思うように見つけられない学生も・・・
日本語の上達がアルバイト探しの近道なので、まずは一所懸命日本語を勉強してください!


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.10
12
10月12日(火)、2010年10月生の入学式が行われました。

今回の入学式では、中国人とネパール人の学生から祝辞を述べてもらいました。
まずは、今年4月に入学した中国吉林省出身の鄭さんからの祝辞。
日本語と中国語で挨拶をしてくれました。

DSC_0063[1]

つづいて、ネパールのプラティマさん。
日本での生活について、楽しいことから厳しいことまで、とても詳しくお話ししてくれました。

DSC_0068[1]

新入生代表の挨拶は、ネパールから来たチャトラさん。
すこし恥ずかしそうにしながらも、上手な日本語で挨拶をしてくれました。

DSC_0081[1]

みなさん、とても真剣に聞いていました。

DSC_0077[1]

いよいよ、今年度の後半戦がスタートです。
新入生のみなさんは一日もはやく日本の生活と言葉に慣れるように、
在校生のみなさんは自分たちの将来のために、全力で頑張ってください!!

DSC_0086[1]


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.09
27
仙台国際日本語学校は、JR・地下鉄の仙台駅から徒歩5~6分と大変便利なところにあります。

map[1]

JR仙台駅から東京までは新幹線で約1時間40分、
仙台空港までは仙台空港アクセス鉄道で最速17分で移動することができます。

仙台空港からは、ソウル・北京・上海・大連・長春・台北・グアムまで国際定期便が就航しています。


学校から、学生が住む学生寮やアパートまでは自転車で10~15分くらいです。
入国管理局、区役所、病院、図書館、デパート、スーパーマーケットやホームセンターなどの生活に必要な施設が、
すべて自転車で簡単に行くことができる距離にあり、
坂も少ない地域なので自転車が一台あればとても便利に生活することができます。

仙台の気候は、夏はあまり暑くなく、冬も比較的温暖で、積雪も少ないので年間を通してとても過ごしやすいです。

治安も良く、物価も安く、海も山も温泉もあり、大都市と比べてのんびりした町ですので、
外国からはじめて日本に留学される方にとっても生活しやすく、おすすめの都市ですよ!

是非、仙台にお越しください!!


大きな地図で見る


(今)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.08
02
夏休みなのに、勉強している学生たち、
彼女たちが勉強しているのは、日本語ではありません。
「数学」を勉強しているんです。
今日は「夏休み数学コース2010」を紹介します。

外国人留学生が日本の大学に進学するためには、日本留学試験を受けなければなりません。
日本留学試験の試験科目は、「日本語」だけではなく、「数学」や「総合科目(政治・経済・地理など)」があり、日本語以外の能力も問われます。
(全ての大学で必要なわけではありません)
そこで、当校では夏休み期間を利用して、学生たちに無料で数学の授業を行っています。
当校の学生は、ある程度の日本語能力(N3程度)があれば、だれでも参加できます。

IMG_0074.jpg

女子学生ばかりですね。実は男子学生も参加していたのですが、あまりの厳しさに逃げ出したのです……。

IMG_0067.jpg

が厳しい数学の先生。普段は日本語を教えています。笑っているのは、女子学生が多いから?
もしや、男子学生が逃げ出したのも、計算通りでは!?

IMG_0072.jpg

今日の授業は、「三角比の応用」
では、最後に一問。
「次の△ABCの面積を求めよ。b=3,c=5,=45°」
正解は、この写真に写っている学生の誰かに聞けば、すぐにわかるはず!


(E)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.08
02
こんにちは。仙台国際日記です。
学校は7月23日~8月16日まで夏休みですが、今日は学校の外での学生の様子を紹介します。

7月31日(土)、地域の夏祭りにネパール人の学生が参加しました。
アルバイトをしているお店が出店するので、料理を作ったり、売ったりする手伝いです。

IMG_0060.jpg

これは学生が作った「本場ネパールカレー」です。左がチキンカレー、右が野菜と豆のカレーです。
どちらもおいしそー!!

IMG_0062.jpg

続いてタンドリーチキンです。
わたしも一本食べましたが、ネパール風のスパイシーな味付けがとてもおいしかったです。

IMG_0044.jpg

日本人の女の人は浴衣(ゆかた)を着ていましたが、
ネパール人の女の子の学生はネパールの服を着て仕事をしていました。
とてもきれいでしたよー。

IMG_0061.jpg

こちらは疲れて休んでいるマダンくんです。
早くもどって仕事しなさい!

maturi03.jpg

マダンくん、写真を撮るときだけもどってきました。
これも学生の手作りです。これはネパール語で「こんにちは」「ありがとう」と書いたものです。
このあと、店の前に貼りました。

お祭りを通して、学校の中では見られない顔を見ることができました。
学生も日本人と会話をしたり、日本の文化に触れたり、いい経験になったようです。
ちなみに商品は完売しました。

ご協力してくださった皆様、ありがとうございました。


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.07
20
今日は土曜日の9:00~12:30まで行っている「日本語教師実践講座」について紹介します。

この講座は日本語教育を勉強した方、日本語教師の資格を持っている方を対象としています。
授業経験を積んで、日本語教師としてレベルアップしようというのが主な目的です。
テキストは国内の日本語教育機関の多くで使われている『みんなの日本語Ⅰ・Ⅱ』です。

IMG_0004.jpg

受講生の方は、実際に教壇に立って模擬授業をしたり、ほかの人の授業を見たりします。

IMG_0008.jpg

その課の担当の受講生の授業の後、
当校の教師が自分の授業を見せながらコメントやアドバイスをするというのが大まかな流れです。
全15回、毎回3課ずつ進みます。今回は29課~31課でした。

IMG_0007.jpg

受講生の方の授業も初回と比べるとかなり上手くなりました。
絵を使ったり、道具を使ったりと様々な工夫がされていて、思わず笑ってしまうこともあります。
やっぱり楽しくてわかりやすい授業が1番ですね。

IMG_0020.jpg

講座での授業を録画し、コンピューターで見ることもできます。
自分の授業を見ることは、ちょっと恥ずかしいですが、いい勉強になります。

IMG_0018.jpg

最後は今回の担当教師と受講生の皆さんで。
全15回の講座も残りあと5回。
受講生の皆さん、これからも頑張りましょう!

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.07
09


漢字のない国からきた学生のための特別授業として「書道」を体験しました。
はじめての習字に緊張気味でしたが、テキストや辞書を見ながら好きな漢字を書いていきます。

まずはイランから来たマジッドさんの作品。

IMG_kami.jpg

信仰の強さを感じさせる、力強い作品です。

続いてサムさんの作品。

IMG_0068.jpg

危なさが伝わってくる味のある文字ですね~。

サビタさんは、

IMG_0064.jpg

バランスがホルスタインっぽいです。牛乳が好きなのかな?

習字の用紙を噛んじゃってますが・・・

IMG_0055.jpg

プラーバさん、その2つの作品で気持が伝わってきますよ。
彼女はこの後も「肉」「お寺」などすばらしい文字のセレクトを見せてくれました。

そして、この日の私が選んだ大賞作品はディペンドラさんのこれ↓

IMG_0053.jpg

なぜ、これを選んだの???

いやぁ、楽しい授業になりました。
これからもいろいろな方法で漢字に親しんでください!


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.07
07
7月7日(水)七夕

仙台国際日本語学校では、仙台七夕祭りでおなじみの七夕飾りが、お祭りより一足早く飾りつけられました。

201007080934391ac[1]

七夕は、日本以外では、中国、台湾、ベトナム、韓国などの国でも、節句の日となっています。
元々は中国の行事であった七夕が、奈良時代に日本に伝わってきたそうです。

一部のクラスでは、七夕にちなんで、短冊に願い事を書いてみました。

201007080934095c3[1]

いつになく集中して?願い事を書きこんでいています。

20100708093439eeb[1]

なかなかいい願い事を書いていますね。

20100708093353165[1]

それぞれの願い事を書きこんだ短冊を、かわいい笹竹に飾り付けています。

201007080934398a4[1]

放課後にも、たくさんの学生が七夕飾りに集まって、写真を撮ったり、短冊を飾りつけたりしていました。

飾り付けられた短冊をのぞいて見ると、「日本語が上手になりたい」「家族や彼女が健康でありますように」、
はたまた「お金が儲かりますように」などなど、思い思いの願い事が書いてありました。

願い事、かなうと良いですね!
願いをかなえるためにも、一生懸命日本語を勉強しましょう!!


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.06
19
校外研修の様子、その4。

昼ごはんをたべたホテルでの写真です。

IMG_2283.jpg

「とってもおいしいです!」

IMG_2279.jpg

今年の4月に日本に来たときは、「右も左もわかりません。お恥ずかしい限りです。」
と話していた彼も、2か月で日本の生活にも、授業にも慣れたようです。
でもやっぱり恥ずかしそう。

コカコーラの工場で。

IMG_2317.jpg

「こんにちは」

IMG_2318.jpg

「いただきます。」「ゲフッ」

IMG_2323.jpg

ZZZ… 帰りのバスはみんな遊び疲れて寝ていました。
学生に今回の研修の感想を聞いたところ、みんね「楽しかった!」と言っていました。
協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。

学生のみなさん。夏休みまであと1カ月です。
頭を切り替えて、一生懸命勉強しましょう!


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.06
19
校外研修、その3です。

IMG_2250.jpg

まずは大きい木の前で。美女5人です。

IMG_2260.jpg

またまた美女2人です。玉こんにゃくをたべながらの一枚。
このあと、「おいしそうですね。」と言ったら、ひとつくれました!

IMG_2257.jpg

鐘(かね)の中で。こんなユニークな学生がたくさんいます!

IMG_2270.jpg

ネパール人の学生です。ネパールのあいさつ、「ナマステ」じゃありませんよ。
神様に何をお願いしたのでしょうか。

IMG_2275[1]

先ほども登場した新ユニット+α。折れないかどうか心配です。
つづく。


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.06
12
校外研修の様子、その2です。

お土産に、なぜかおそろいの帽子を買った6人組。
新ユニット誕生です。

boushi.jpg

こちらは木刀ではしゃぐ2人。

samurai.jpg

サウジアラビア人、イラン人、そしてこの日サッカーワールドカップの開幕ゲームを控え気合の入ったメキシコ人。

gaijin.jpg

バス乗車前に、突然お姫様抱っこされるS先生。
抱えている彼の表情が何かを語る・・・

satou.jpg

定義山から蔵王に移動し、ホテルでの楽しい昼食。
ビュッフェスタイルでしたが、ものすごい勢いでみんな食べすぎ、料理が間に合わない!

hiru.jpg

hiru2.jpg

コカコーラ工場内は撮影禁止でしたので、写真が少ししかありません。
オートメーション化された工場内、すごい速さで飲み物が作られていきます。
帰る時には、お土産もいただきました。
工場の方々、お世話様でした。

wc.jpg

次回は瀬戸先生が撮影した写真をアップします。
お楽しみに~。


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.06
11
6月11日(金)全校生徒で前期の校外研修に行ってきました。
今回はバス5台で、定義山とコカコーラ工場を見学する旅行を企画しました。
たくさんの写真があるので、数回に分けてアップしますね。

まずは出発前のバスの中。
みんなワクワクと興奮している様子が伝わってきます。

bus.jpg

最初の目的地は、大倉ダムを見ながら向かった定義山です。
古いお寺、参道沿いのお土産店など、日本文化を味わうことができるスポットです。

jogisan.jpg


おみくじを引いたり、絵馬に願い事を書きました。
真剣な表情です!!何をお願いしたのでしょう?

ema.jpg

また、ここの名物は玉こんにゃくと三角あぶらあげ。
もちろん当校のくいしん坊たちは、食べまくっていました。

tamakon.jpg
aburaage.jpg

ご満悦の表情がイイ!
この続きは次回。


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.06
08
4月に入学した学生は、来日1か月半を過ぎて日本の生活にも学校の生活にも慣れてきました。
日本語についても短い期間に、かなり上達しています!

日本語の上達にともない、そろそろ社会勉強を兼ねてアルバイトが気になる頃になってきました。
しかし、アルバイトといっても様々なルールを守らなければなりません。
資格外活動許可証の取得について、アルバイト可能な時間数について、
やってはいけないアルバイトについて等、きちんと知らなければなりません。

そこで、今回は「アルバイトガイダンス」を実施し、これらのことを学びました。
ルールを守らない場合、厳しい処分になることもしっかり伝わったようです。

学生たちはアルバイトを通して、日本の仕事のやり方やコミュニケーションを学ぶことができます。
また失敗をしながら、多くの事を学べるチャンスがあることでしょう。
学校での勉強が第一優先ということは忘れないで、アルバイトに取り組んでください。

貴重な経験のためにも、基本的なルールは守りましょう。

アルバイト


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.06
04
仙台は、さわやかな天気が続いています。
仙台国際日本語学校の学生たちも、毎日元気良く勉強しています。

さて、今日は全校生徒が参加のテストを開催しました。
専門教育出版の日本語学力テストです。

いつもと違って「シーン」と静まり返った教室で、黙々と問題に答える学生たち。

また、一方では日本式の試験のやり方が判らない学生に
「静かに~っ」「まだ、中を見てはいけませんっ」
と指導する先生の声が響き渡っていました。(笑)

テスト①

この4月に日本に来たばかりの学生も、長く勉強している学生も、一生懸命試験に取り組んでいました。
1級から4級までのレベルに分かれて挑戦しましたが、結果はどうでしょう?


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.05
18
CM:0

14:06
nepal来校

今日はネパールのカトマンズにある日本語学校のカピルさんと、
大学のラビンドラ校長がわざわざ仙台の当校を訪問してくださいました。

カピルさんの日本語学校と私たちの日本語学校と協力して、もう3年以上になります。
今までたくさんの学生が日本語を学びました。

今後は、ネパールの大学と当校姉妹校である東北電子専門学校の協力も含め、
いろいろな交流などを検討していくことになると思います。

2010.05
12


ネパールの首都カトマンズにある「インターナショナル東洋教育センター」で、
10月入学生の現地学校説明会と試験を実施してきました。

カトマンズでは5月上旬に大規模なストライキが行われ、交通機関がストップしたこともあり、
当初の計画より少し時期を遅らせての訪問になりました。
中にはストのため、受験できなかった学生もいたそうです。

この日は暑い中、11名が説明会に参加してくれ、たくさんの質問をしてくれました。
私たちの質問に日本語で答えたり、わからない事を熱心に聞いていたその姿勢から、
日頃から一生懸命に勉強している様子がうかがえました。

合格した学生さんは、10月に日本で会いましょう!


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.04
15
4月12日(月)、2010年4月生の入学式が行われました。

①

新入生入場

②

みんな少し緊張しているようです。

今回の入学式では、3ヶ国の学生から祝辞を述べてもらいました。
これは創立以来はじめての試みです。

中国吉林省出身の池さん

③

ネパールのマダン君

④

サウジアラビアのスハイル君 

⑤

3名とも、はじめて日本に来た一年前には考えらえないほど、上手な日本語でお話してくれました。

そして、新入生代表のあいさつは、中国吉林省出身の王さん

⑥

新入生のみなさんが、はやく日本での生活に慣れて、充実した毎日になることを願っております。
一緒にがんばっていきましょう!

⑦


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.03
17
3月17日(水)、仙台国際日本語学校の卒業式が行われました。

全員集合

今年度は、2008年4月と2008年10月入学生のほか、合計102名が学び舎を巣立ちました。

みんないい笑顔です。

卒業生①

卒業生②

卒業証書授与

授与

努力した学生へは特別な賞も送られました。

卒業生③

ご卒業おめでとうございます。
仙台国際日本語学校で学んだことを忘れずに、進学先でも一生懸命頑張ってくださいね!

よっ

そしてこのブログも忘れずにときどきチェックしてください(笑)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.03
16

TB:0
13:28
明日の卒業式を控え、今日が最後の授業になります。
楽しい授業で大笑いをしたり、厳しく注意されることもあったり、いろいろな思い出がありますね。

学生の皆さんにとって卒業までは短かったですか?
それとも長かったですか?

今後、進路はいろいろですが仙台国際日本語学校で勉強した日々を忘れないで頑張ってください!

さて、そんな授業最終日。
学生たちからサプライズが!
お世話になった先生に感謝を込めて謝恩会を企画してくれました。

D先生

卒業生の担任、激辛先生こと出羽先生。

D先生②

乾杯

なぜか乾杯の音頭で緊張していた、瀬戸先生。

乾杯②

元気よく「かんぱーい!」
ジュースとお菓子で楽しい謝恩会となりました。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.03
16


12:59
3クラスの集合写真。

3class[1]

こちらは5クラス。

5class[1]

いよいよ明日が卒業式です!


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.03
15


13:05
もうすぐ卒業。
4クラスの集合写真です。(お休みの人が何人かいますが・・・)

4class 001

中国出身学生とネパール出身学生が仲良く勉強しています!


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.03
11


12:35
1クラスが授業で取り組んでいた、グループ研究の発表会がありました。

数人のグループでテーマを決め、調査した結果をパソコンを使って分かりやすく説明しました。
ちょっと緊張していましたが・・・

Power Pointを使いこなしての発表は、進学する大学のゼミ等でもきっと役立つことでしょう。

1クラス①

1クラス②

1クラス③


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2010.03
11


12:07
もうすぐ卒業式。
2クラスの集合写真です~。

このクラスには中国、韓国、モンゴル、ネパールから来た学生が勉強しています。

2クラス


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ