RSS
Admin
Archives

仙台国際日記

仙台国際日本語学校の日々をお伝えします。

プロフィール

SISJ

Author:SISJ
仙台国際日本語学校
SENDAI INTERNATIONAL SCHOOL OF JAPANESE

You Tube
このブログ内の画像
最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
facebook
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.09
20
9/20(金)

日本語は他の言語と比べて、「オノマトペ」が豊かな言語と言われています。
オノマトペとは、音や声を表す擬音語と、状態や感情などを表す擬態語の総称です。
前者には「ざーざー」「ワンワン」などが、後者には「てきぱき」「いらいら」などがあたります。

しかし幼稚で学術的ではない印象からか、日本語の教科書や試験では、やや扱いが軽いように思います。
実生活ではよく使うに、そのために勉強しないのはもったいない!
ということで、この日は「オノマトペ」だけを使った授業をしました。

オノマトペ スライド

まずはスライドを使い、「絵を見せる → その絵に合うオノマトペを言わせる」という活動をしました。
一番上のクラスでも、知っている言葉が半分、そうではない言葉が半分といったところ。
「~する」と一緒に使うのか、「~と(動詞)」という使い方をするのかといった部分も指導しました。

スライドを使っての活動が終わったら、今度はオノマトペを使った会話例作りに挑戦です。
2人組になり、3ターンの会話例を作りました。
設定は、結婚3年目(深い意味はありません)の夫婦、条件はオノマトペを4つ以上使うことです。
早くできたペアには発表もしてもらいました。
ちょっと変なところもありますが、学生たちが作った会話例をご覧ください。

オノマトペ 会話作り

 〔Nさん&Aさん〕
 妻:あなた、寝ているときよくぐーぐーしているよ!
   うるさいよ!
 夫:そうか。
   毎日大変な仕事をしているから、ぼく疲れたよ。
 妻:あなたのせいで、頭ががんがんだよ。
   あっ、昨日服買ったよ。
   着てみて!
 夫:あれ…この服だぶだぶじゃないか。
   んんん…ぼく細くなったかな~。
   最近あまりおいしい食べ物食べていないな~。
 妻:えっ、毎日一生懸命作ってるのに。
 夫:じょうだんだよ。ぷんぷんしないでね。

オノマトペ 会話作り②

 〔さん&Mさん〕
 妻:もう12時だよ、はやく起きてよ。
   いびきがぐーぐーうるさいよ。
 夫:うるさい、おまえなんでいつもぺらぺら
   毎朝鳥と同じコケコッコー
 妻:おまえこそうるさいよ。
   こどもがおまえのいびきを聞いて、おぎゃーおぎゃーと泣いてるよ。
 夫:それはごめんね。
   昨日の夜、ともだちとわいわいビールを飲みすぎたから。
 妻:帰って来るときもふらふらと歩いて来たね。
 夫:おなかがぺこぺこだから、ごはん作って。
   シャワーするから。
 妻:じゃ、わたしはとんとんと料理作るかなぁ~。

オノマトペ 発表
 
 〔Sさん&Rさん〕
 夫:レストランの予約は7:30だよ!
   時間がぎりぎりだ!
   早く行かなきゃ!
 妻:何でそんなにいらいらするの!
   今日は結婚記念日だよ。
 夫:だって、さっきからもたもたしていたから。
 妻:あなた、女の気持ちがわかってない。
 夫:もう、ぶつぶつ言わないで!
   そろそろ行こう!
 妻:はいはい、わかったわかった!
  
どのグル―プもオノマトペを使って、結婚3年目という設定をよく表現できました。
今回覚えた言葉をどんどん使って、いつかは日本語をすらすら話せるようになってほしいと思います。


iタイム



(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2013.09
17
9/13(金)

今週1クラスのiタイムでは、映画の予告編を使った活動をしました。
これは、「むらログ 日本語教師の仕事術」というブログで紹介されていた内容を参考にしたものです。

①

やり方は以下の通り(「むらログ」より抜粋)です。

「1.二つのグループに分かれます。(Aグループ、Bグループ)
 2.それぞれのグループで、映画の予告編(trailer)を見ます。
 3.その映画の内容について日本語で話し合います。
 4.二人組みを作ります。(Aグループの人とBグループの人が一人ずつ)
 5.自分の見た予告編について、相手に説明します。
 6.二人でどの映画を見に行くか決めます。
 7.どの映画を見るか発表します。理由も言ってください。
 8.もう一度、AとBのグループになって、見なかったほうの予告編を見ます。
 9.自分の理解が正しかったか確認してください。」
 ※1 予告編はipadで、youtubeにアップロードされたものを視聴しました。
 ※2 上記1~9を、1回目は似ている映画の、2回目は全然違う映画の予告編を使って2回繰り返しました。

活動に入る前に、練習として「ロボジー」を取り上げ、みんなで上記「2」と「3」をしました。
相手に上手く伝えるために、①5W1Hを意識すること、②自分の感想を言うこと等を指導しました。

やり方が理解できたところで、いよいよスタート!

②

1回目に視聴したのは、どちらも感動的なアニメ映画の「おまえうまそうだな」「河童のクゥと夏休み」
あらすじはしっかり理解できたようですが、「河童」という言葉はほとんどの人が知りませんでした。
それでも「頭の上に花がある体が青い動物。背中はカメと同じ、口は鳥と同じ」と上手に?伝えられていました。

③

次に見たのは、「オカンの嫁入り」「ひみつのアッコちゃん」
2回目ということもあって、1回目より滑らかに会話が進んでいたようで、笑顔やハイタッチも見られました。

④

「むらログ」では、この活動の長所・効果としては、
 ・「コストがかからなく、法的リスクも少ない」
 ・「かなり現実的な状況設定ができ」る。
 ・「インプットが短く済むので、アウトプットに長い時間を当てることができる」
 ・「映像や音楽が感情を揺さぶるように設計されている」=「忘れにくい」
などが挙げられています。

今回やってみて、それ以外にも、
 ・教科書や授業では扱われない言葉を知ることができる。
 ・予告編だけではなくて、本編を見てみようと思う。
などの効果もあるように感じました。
実際、今回見た予告編の本編を見たという学生がいました。

学生たちが楽しみながら、主体的に取り組めるこの活動、またやってみたいと思います。


iタイム


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2013.09
14
9/14(土)

7月に実施された日本語能力試験の結果が、先日発表されました。
今年度第1回目ということで、当校からの受験者は多くなかったのですが、以下の11名が合格しました!
おめでとうございます!!

祝 N1合格

祝 N2合格

祝 N3合格

次の試験は、12月に行われます。
今回合格した人もそうでなかった人も、自分の目標のレベルに合格できるように頑張りましょう!


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2013.08
28
8/28(水)

約1カ月の長い夏休みが終わり、今週月曜日から当校は授業を再開しました。
夏休みの宿題は、じわじわと提出されています。

宿題①

こちらは、午後クラス担当の私の机。

宿題②

そして、こちらは午前クラス担当のE先生の机。

まだ提出率100%ではないものの、休みの間もしっかり勉強した学生たちの努力の証。
嬉しいのですが、「夏休みの宿題」なので、遅くとも来月末からの秋休みまでには添削しなければ!
学生たちの宿題だったものが、今度は先生たちの宿題になってしまいました~。


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2013.08
09
Category : 2013年7月~9月
Theme : TOEIC
Genre : 学校・教育
8/9(金)

仙台国際日本語学校は、7/27(土)から8/25(日)まで夏休みです。
当校は二期制のため「終業式」ではありませんが、7/26(金)、この期間の過ごし方を指導しました。

夏休みを前に

内容は勉強について、アルバイトについて、緊急時・災害発生時の対応について、夏祭りについてなど。
E先生曰く「少ない!」という40ページにも及ぶ宿題も渡しました。

警察官による指導

また7/19(金)には、仙台中央警察署のご協力により、交通安全・防災・防犯指導も行いました。
やさしい日本語と各国語訳付きの資料のおかげで、初級の学生たちにも理解できたようです。
仙台中央警察署の皆様、ありがとうございました。

よい夏休みを

尚、当校は明日8/10(土)から8/18(日)まで、校舎を閉鎖致します。
この間の当校へのお問い合わせは学校HP問い合わせフォーム、またはsjls@sjls.jp までお願い致します。


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2013.08
02
Sendai International School of Japanese would like those who live in Sendai to know more about Sendai and come to love Sendai more.

We have released a set of 5 books that enable you to learn about local culture in easy Japanese.

著者 

本

The set consists of 5 books that are divided into 3 different levels.

Beginners’ level (Japanese-Language Proficiency Test N4-N5)
Beginners’ and intermediate level (Japanese-Language Proficiency Test N3-N4)
Intermediate level (Japanese-Language Proficiency Test N2-N3) 

本の中

Depending on the level of Japanese proficiency, these books are written at different levels of grammar, vocabulary and sentence length. Moreover, these are fun and easy to read with a lot of photos and illustrations.

We are going to promote this set of books not only in Sendai, Miyagi but also outside Miyagi and in other countries from now on. We believe it is essential to tell people about the attraction of Sendai, Miyagi in order to increase their interest in sightseeing and studying here.

****************************************
[How to order]

“Sendai, Miyagi in easy Japanese” is currently available only by mail order.
Please order by e-mail, fax or telephone at the contact below.
When you order, please inform us of your name, address and telephone number.

Payment can be made with an enclosed payment slip at a nearby post office after delivery.

Please allow about 1 week for domestic delivery.
※Postage and bank transfer fees are covered by us.

A set of books costs 1,260 Japanese Yen (\1,200 + Tax)
(A set consists of 5 books titled “Sendai”, “Matsushima”, “Gyu-tan (Cow tongue)”, “Tanabata festival” and “Masamune, DATE”. Available only as a set. )

・e-mail:sjls@sjls.jp
・FAX:022-224-6517
・TEL:022-224-6509 (Mon-Fri, 9:00-17:00)

Please contact the person in charge of “Sendai, Miyagi in easy Japanese” at Sendai International School of Japanese.

***************************************

We will release “Sendai, Miyagi in easy Japanese vol. 2” which will cover “Dialect in Sendai”, “Shiro, SENDAI”, “Hirose-gawa river”, “Sports”, and “3.11” in winter, 2013.

We hope you enjoy our books and please look forward the second volume.


(E)


2013.07
20
仙台で暮らす人に、もっと仙台のことを知ってほしい。
そして、仙台のことを好きになってほしい。

仙台国際日本語学校は、やさしい日本語で地域の文化を学べる本をつくりました。

著者<


本

5冊で1セットになっていて、3つのレベルに分かれています。
初 級(日本語能力試験N4~N5)
初中級(日本語能力試験N3~N4)
中 級(日本語能力試験N2~N3)

本の中

それぞれのレベルに合わせて、文法や言葉の難しさ、文の長さが調整されています。
また、豊富な写真とイラストで、楽しくわかりやすく読めるようになっています。

今後、この本を仙台・宮城だけではなく、県外や海外へも積極的に発信していこうと思っています。
仙台・宮城の魅力を伝えることが、観光や留学に興味を持ってもらうことにつながるのではないかと考えています。

******************************************

【ご注文方法】


『にほんごで よむ仙台・宮城』は、当校にて通信販売を行っております。
また、丸善(仙台アエル店)、東京の日本語教材専門書店「日本語ブックス」「凡人社」でも店頭販売・インターネット販売をしております。
当校より、通信販売を希望される方は、恐れ入りますが、下記宛にE-Mailあるいは、FAX、電話でご注文ください。
ご注文される際には、氏名・住所・電話番号をお知らせください。

また、お支払は、後納で、郵便局の払込票を同封いたしますので、そちらをご利用ください。
お届けは、ご注文を受けてから一週間程度かかります。
※送料・振込手数料等は、当方で負担いたします

1セット1,260円(本体1200円+税)
(1セット=5冊「仙台」、「松島」、「牛タン」、「七夕祭り」、「伊達政宗」)
分売不可

・e-mail:sjls@sjls.jp
・FAX:022-224-6517
・TEL:022-224-6509 (月~金、9:00~17:00)

仙台国際日本語学校「にほんごでよむ 仙台・宮城」係

******************************************

2013年の冬に、『にほんごで よむ 仙台・宮城 vol.2』を発売する予定です。
(vol.2:「仙台弁」、「仙台四郎」、「広瀬川」、「スポーツ」、「3・11」)

よろしくおねがいします。


(E)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
2013.07
08
6/21(金)、6/28(金)、7/5(金)

3週にわたって、午前クラス38名の学生が盛岡大学の学生さんと、Skypeを利用した会話の練習を行いました。
昨年も同大学の日本語教育を勉強している学生さんには、会話の授業のお手伝いをしていただきました。
その時は盛岡から仙台までお越しいただきましたが、やはり時間もお金もかかってしまいます。
今年は当校でipadを購入したこともあり、このような形でのセッションとなりました。

スカイプ1

時間は1人約30分、もちろん全て日本語での会話です。
回線の問題か、3回ともビデオ通話がうまく使えなかったため、当校では相手の写真を貼って対応しました。
ペラペラでも、白黒でも、動かなくても、これがあるのとないのとでは、大違いのようです。

スカイプ2

初対面(?)の相手なので、皆緊張気味でしたが、盛岡大学の学生さんのリードで会話は途切れませんでした。
打ち解けてくると授業中は発言が少ない人でも、結構積極的に話をしていました。
当校として、このような試みは初めてだったのですが、やってみると色々な発見があるものです。
普段は見られないほどの笑顔で退室する人(特に男子)も大勢いました。

アンケート記入

終了後には、簡単なアンケートに答えてもらいました。
アンケートの質問項目と集計結果は以下の通りです。
(1~4は一番左から4点、3点、2点、1点としたものの平均値、5と6は「はい」と答えた人の%)


 1.Skypeで話すのは、楽しかったですか? …3.32
  ①とても楽しかった  ②楽しかった  ③あまり楽しくなかった  ④全然楽しくなかった

 2.Skypeで話すのは、難しかったですか? …3.21
  ①全然難しくなかった ②あまり難しくなかった  ③難しかった  ④とても難しかった

 3.Skypeで話すことは、日本語の勉強に役に立つと思いますか? …3.26
  ①とても役に立つと思う ②役に立つと思う  ③あまり役に立たないと思う  ④全然役に立たないと思う
 
 4.Skypeで話したあと、日本語を勉強しようという気持ちが強くなりましたか? …3.03
  ①とても強くなった  ②強くなった  ③あまり強くならなかった  ④ 全然強くならなかった

 5.Skypeで話して、新しい言葉や表現を覚えましたか? …34.2%
  ①はい  ②いいえ

 6.Skypeで話した人と、もう一度話したいと思いますか? …84.2%
  ①はい  ②いいえ


学生の表情と言葉、アンケートの結果から概ね好評だったと言えるでしょう。
また今回は目的通り、日本語の運用という面で効果的だったようです。
当校の学生の中には同年代の日本人の友達がいないという人もいるので、いい機会になりました。

スカイプ3

盛岡大学の学生さんも、外国人との日本語での話し方が学べたのではないでしょうか。
勉強に少しでもお役に立てたのであれば、学生共々幸いです。
最後になりますが、盛岡大学の皆さん、ありがとうございました。


iタイム


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ