RSS
Admin
Archives

仙台国際日記

仙台国際日本語学校の公式ブログです。

プロフィール

SISJ

Author:SISJ
仙台国際日本語学校
SENDAI INTERNATIONAL SCHOOL OF JAPANESE

You Tube
このブログ内の画像
最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
facebook
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.06
09
今大人気のディズニー映画『アナと雪の女王
3月に公開されてから現在まで、既に興行収入が200億円を超え、日本映画史上第3位という爆発的なヒットなっています。

ストーリーが面白いのは言うまでもありませんが、人気の理由の一つとして挙げられているのが、作中の歌です。
他の映画よりもその数が多く、しっかり歌いあげているものもあれば、半分会話調のミュージカルのようなものもあります。

映画とともに、この作中歌(原曲)に合わせて口パクをし、それを撮影したビデオを動画投稿サイトにアップロードすることも流行しています。
ふと、「これは日本語の学習にも役立つのでは?」と思い立ち、学生たちにやらせてみました。
何より面白そうですしね。

T&S

学生にやらせる前に、手順や問題点を探るため、また学生たちをノセるため、私もT田先生にご協力いただき、やってみました。
数ある歌の中から選んだのは、「とびら開けて」という、簡単にいうとプロポーズの歌です。
わかったのは、曲と歌詞を覚えるのにも、口パクをうまくやるのにも、ペアになった人と息を合わせるのにも時間がかかるということ。
90分の授業では覚えきれない人もいるだろうと考え、事前に学生たちにメールを送り、『アナ雪』の動画を見ておくように指示しました。

授業では、『アナ雪』の紹介、歌詞の解説、撮影についての説明、そして私とT田先生の動画上映を20~30分かけてしました。
初めは撮影に難色を示していた学生も、動画を見て気持が変わったようです。

撮影では、1組につきipadを2台渡し、1台を曲を流す音源として、もう1台をカメラとして使わせました。
当日に撮影することを発表し、ペアを決め、そして1時間足らずで作ったものですが、どれも予想以上の出来でした。
それでは、学生たちの作品をご紹介します。



まずはウズベキスタンのVオレッタさんと中国のLカさんのペア。
舞踏会のようなダンスにご注目ください。



次は、ホンジュラスのEベルさんとベトナムのYンさんのペア。
恋人同士が楽しんで撮影したような雰囲気がいい感じです。



続いては、フランスのSルヴィーさんとイギリスのDイブさんのペア。
まるでミュージカルのような仕上がりに、見た後でスタンディングオべーションを送らずにはいられません。



男女のバランスの関係上、このような形になってしまった、インドネシアのFァイズさんとネパールのSントスさんのペア。
色々な意味で笑ってしまいます。



最後はベトナムのMェンさんとネパールのYダブさんのペア。
もし歌詞通りに二人が結婚したら、どちらが上に立つかがはっきり想像できます。

初めはクラス内でお披露目するだけと思っていましたが、出来の良さと学生たちの声もあり、公開することにしました。
やり終えて見て、今回の活動の教育的な効果は以下のようなものがあるのではないかと考えました。

・歌から日本語が学べる。
・日本語がうまくなったように思う(流暢さの向上に貢献)。 … シャドーイングという方法に通じる
・歌を通して、映画にも興味を持ち、学外での学習につながる。
・母国語の歌詞を知っている人にとっては、対訳での勉強になる。
・クラス内の雰囲気がよくなる。
・記録として残すことで学生も教師も振り返り・評価の材料にできる。

下準備や、授業後の動画編集・投稿に手間はかかりますが、有意義な活動になりました。
機会があれば、またやってみようと思います。


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

Comment

非公開コメント