RSS
Admin
Archives

仙台国際日記

仙台国際日本語学校の公式ブログです。

プロフィール

SISJ

Author:SISJ
仙台国際日本語学校
SENDAI INTERNATIONAL SCHOOL OF JAPANESE

You Tube
このブログ内の画像
最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
facebook
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.06
11
東北学院大学の日本語教育を学んでいる学生さんたちが、授業見学に来てくれました。

前半組

前半組の8名は、5月22日(木)と5月23日(金)の2日。

後半組

後半組の8名は、5月30日(金)と6月6日(金)の2日です。

各日、初級クラスの授業(90分)を2コマ見てもらいました。
ほとんどの学生さんが、こうした日本語教育の授業を見学するのは初めてだとのこと。

「日本語で日本語を教える(直接法)難しさがわかった」
「先生たちの語彙コントロール、言葉の言い換え、学生を飽きさせない工夫がすごい」
「やりとりが多く、教師と学生の距離が近く感じた」
「漢字を教える際に、一つずつ覚えるポイントを説明していて、学生は楽しく覚えられると思う」
といった感想を持ったようです。

また、指名されている人を差し置いてまで発言しようとする、超積極的な学生たちにも驚いた、とも話していました。

会話①

授業を見るだけではなく、どちらの組の学生にも、学生と触れ合ってもらう時間を設けました。
前半組は、日本語すごろく。
止まったところに書いてある言葉を使って、文を作りながらゴールを目指します。
後半組は、質問が書かれているカードをもとにして話す活動です。

会話 ②

このような活動を通して、外国人(学習者)と日本語で話す感覚を少しでも養えたのではないでしょうか。
当校の学生たちにとっては、同世代の日本人と話すいい機会になりました。

最終日

どちらの組にも、最後はK長先生から日本語教育や日本語学校についてのお話、を飛び越えた人生についてのお話をしていただきました。
本当に短い時間でしたが、今回見学をした皆さんは3年生ということで、これからの進路の選択に少しでも役立てたのなら幸いです。
また、今後日本語教育以外の道に進むせよ、こういう世界もあることを知っておくのは無駄にはならないでしょう。

仙台国際日本語学校では、このような職場訪問や授業見学をいつでもお受け致します。
ご希望の際にはTEL022-224-6509まで、または下記リンクよりお問い合わせください。
http://www.sjls.jp/jpn/form/form.html


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

Comment

非公開コメント