RSS
Admin
Archives

仙台国際日記

仙台国際日本語学校の公式ブログです。

プロフィール

SISJ

Author:SISJ
仙台国際日本語学校
SENDAI INTERNATIONAL SCHOOL OF JAPANESE

You Tube
このブログ内の画像
最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
facebook
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.08
03
仙台国際センターで行われた「せんだい地球フェスタ2014
その中のイベントの一つ、「在住外国人によるスピーチコンテスト」に、ベトナムのTオさん(1クラス)が出場しました。

この日は10人の弁士によるスピーチが行われましたが、事前に行われた書類選考には21人の応募があったそうです。
社会人や大学生からの応募もあった中、Tオさんは見事合格し、発表する権利を掴み取りました。

2_20140804092626df5.jpg

会場は満席で、立ち見の人もいたほどの賑わい。
しかも、顔も名前も知らない人たちばかりですから、Tオさん、序盤はちょっと緊張している様子でした。

1_20140804092624f5e.jpg

しかし、中盤からは話し方が滑らかになり、表情も豊かになったように感じました。
3月の校内弁論大会で発表した経験が生きたのかもしれません。

アルバイト中に「ざる、持ってきて」と言われ、「はい」と言ったが「ざる」が何かわからず、ヘラを持って行って笑われたこと。
信号待ちをしている時に警察官に「どこから来たの?」と声をかけられ、驚いて来た道を指差し「あっち!」と答えたこと。
自分自身の体験を交えた話に、客席からも笑い声が聞かれました。

3_20140804092627907.jpg

10人の発表は1時間ほどで終わり、その後審査の時間がありました。
その間、東北大学の留学生によるすずめ踊りが披露されました。
しかし、踊りが終わっても時間が余っていたようで、今度はお客さんも一緒にすずめ踊りを踊ることに。
Tオさんの応援に駆け付けた、彼女のクラスメイトのSビットさんは、その空気感に馴染めなかったようでした。

4_20140804092629aa0.jpg

さて、そんなこんなで結果発表。
惜しくも最優秀賞と優秀賞には選ばれませんでしたが、奨励賞(7人に贈られる)とユーモア賞(1人に贈られる)を受賞!
日頃の勉強と、夏休み中のE先生との練習が実を結びました。
Tオさん、おめでとうございます。

実は、この大会には3年前にも当時の学生が3人出場しています。
来年も開催されると思うので、興味がある学生はぜひチャレンジしてみてください。


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

Comment

非公開コメント