RSS
Admin
Archives

仙台国際日記

仙台国際日本語学校の日々をお伝えします。

プロフィール

SISJ

Author:SISJ
仙台国際日本語学校
SENDAI INTERNATIONAL SCHOOL OF JAPANESE

You Tube
このブログ内の画像
最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
facebook
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.01
18
さらに設備充実」という記事を書いたのが、2015年の11月12日。
月日が過ぎるのは早いもので、あれから3年以上になります…。
当時は導入したばかりだった、プロジェクターにwifi、i padの充電ボックスなどは、
現在では、使わない日がないほどなくてはならないものになった、と断言していいでしょう。

久しぶりにその記事を読んでみると、こんな表現がありました。
「数ある日本語学校の中でも、こんなに設備のいい学校は、そう多くはないはず」
今思えば、少々度が過ぎるほど鼻高々に自慢をしたものです(反省)。

でも、私たちはそんな環境にあぐらをかいていたわけではないんですよ!
あれからも教育活動のさらなる充実を図るべく、新たな機材を導入してきたのです!
そのうちの1つが、こちら!

IMG_2427.jpg

バスン!書画カメラ~!
え?ご存じない?
では。

購入時に箱の中に入っていた『ユーザーマニュアル』には、
「本書画カメラを使えば、文書、ネガ、透明フィルム、立体物を、
テレビやLCD/DLPプロジェクタに表示して、プレゼンテーションが
簡単にできます。」とあります。

え?わかりにくい?…確かに。
では、次の写真をどうぞ。

IMG_2426.jpg

左下、教卓の上に書画カメラがあるのがわかりますか?
そのキリンの頭のような部分に付いているカメラで撮影した映像が、
ライブ映像としてスクリーンに、このぐらいの大きさで映し出せるんです。

え?使い道がピンと来ないですって?

うーん、これまで使ってきた感じでは…。
まず効果的なのは、動きのあるものを映し出すことですね。
例えば学生が書いた作文なんかをカメラの下にセットします。
それを映し出し、教師が赤ペンで添削を行えば、それが全員に一度に共有できます。
あとは、折り紙のように手順があるものなんかもいいですね。

また教科書以外の(学生たちの手元にない)本や雑誌などの内容を紹介したり、
読み聞かせたりする際、コピーして配る必要がありません(法的な問題も回避できます)。
いかがですか?そうでしょう?いいでしょう?

もう1つあるんです、こちら!

IMG_2428.jpg

ジャーン!レッドレーザープレゼンター!
え?何ですって?説明してくれないか?
はい、わかりました。

これも同封の『取扱説明書』の「特長」という箇所を見てみます。
「・手首の動きを感知するジャイロセンサー搭載で、空中でマウスを操作できます。
・PowerPointのページ送り/戻し操作やスライドショー開始/終了操作、ブラック
スクリーン操作が可能です。
・経済性に優れ、到達距離約100mのレーザービームを搭載。
プレゼンテーションで威力を発揮します。
(中略)
・2.4GHz帯の周波数を使用しているので、約15m離れた場所からでも快適に
マウス操作できます。」

何だかスーパー戦隊シリーズの必殺武器の解説文みたいですね。
でも、だから、とにかく、すごいものだということは十分におわかりいただけたでしょう。
パソコン等の機器を使用する際、そこから離れていても様々な操作ができるんです。
導入前は、機器の前にへばりついてしか操作できなかったのですから雲泥の差です。

両方ともまだ3台ずつしかなく、全教室完備とまでは至っていませんが、
近いうちにその数を増やしていこうかとも計画を立てています。

このように、当校の教育設備・機材は、ゆっくりとですが着々と進化し続けているのです。
ハード面だけでなく、それに伴って肝心のソフト面も同様の変化を遂げていることも、
念のため申し添えておきます。

はい?今後も何か購入・導入する予定はあるかですって?
それが、あるんです!現在進行形で!
詳細は、乞うご期待!むふふ。


(セ)


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

Comment

非公開コメント